OpenLiteSpeedの管理コンソールが日本語対応

OpenListSpeedの1.4.25が公開されました。
リリースノートによると、以下の対応がされているそうです。

2017-3-13

Server Core

[Security] Removed DES-CBC3-SHA from default cipher suite to avoid failing current PCI scan.
[New] Added HTTP/2 Server Push.
[New] Added Japanese translations to the WebAdmin. (Thanks to Kazu Nito!)
[Update] Updated the Example VHost page.
[Bug Fix] Fixed a bug in sendstaticfile that caused too many memory mapped files to be opened.
[Bug Fix] Fixed a bug in StaticFilecache reference counting that sometimes caused crashes.
[Bug Fix] Fixed a bug in httpParser that sometimes caused crashing.
[Bug Fix] Fixed a bug in handleEvents that could result in an infinite loop.
Cache Module

[Update] Updated the default cache module settings to more reasonable values.
[Bug Fix] Fixed a bug where temporarily opened files would not be closed.

前にコミットした内容が反映されたみたいです。
[New] Added Japanese translations to the WebAdmin. (Thanks to Kazu Nito!)

こんな感じになります。
英語

日本語にすると

翻訳ミスがないといいのですが。。。。
と思っていたらいきなりありました。
コミットを忘れていました。
申し訳ないです。

早く修正されることを祈りつつ
エロイムエッサイム、エロイムエッサイム我は求め訴えたり。。。