OpenLitespeed access log to logwatch

OpenLiteSpeed のアクセスログをLogwatchで監視させます。
特に難しいことはありません。
お試しください。

まず、VHOSTのログ情報を画面で変更します。
Linuxサーバのログは、/var/log配下にできるのでログファイルの出力先を作成します。

次にOpenLiteSpeedのWebAdmin Consoleでログの設定を行います。
バーチャルホストの設定で、赤い枠の部分を設定してください。

あとは、Logwatchの設定を行います。

まずは、conf定義ファイルを作成します。

lsws.confを以下のように更新

lsws-error.confを以下のように更新

次に、logfile定義ファイルを作成します。

lsws.confを以下のように更新

lsws-error.confは以下のように更新

最後にスクリプトファイルを作成します。

動作確認を行うと

いつか、ベンダー側で用意してくれことを祈りながら。
エロイムエッサイム、エロイムエッサイム我は求め訴えたり。。。